フジロックの後にもいろいろフェスなりライブに行ったけど、あまりに多すぎるので割愛します。

11/16に新潟のGOLDEN PIGSのREDSTAGEで行われたHUSKINGBEEのツアーに行ってきた。

GOLDENPIGSは初めて行くハコで、キャパは300くらい。ビルの5階にあって、エレベーターで上がらなければならない。

この日の対バンはHAWAIIAN6。本音を言うとハスキンよりもこちらが目当てだった。ライブ開始は少し遅れたけども、初っ端からMAGICをやってくれた。個人的にはTiny Soulをやってくれたのが熱かった。
他にもRaibow RainbowとかI BELIEVEといった定番の曲もしっかりやってくれた。あと、畑野さんのMCのヘルニアの話題とかも楽しかった。そして最後はPromiseでしっかりと締めてくれた。

その後はドリンクを交換しにいったん会場を出る。ドリンクのカップを見てみたらリユースカップを使っていることに気づかされた。他のハコでも飲み終わったらカウンターに返却する形式のやつはあるけど、今後は紙コップとかは徐々に姿を消していくのだろう。

そしていよいよHUSKINGBEEが登場。個人的にハスキンはBRAHMANの尽未来際以来約4年振り気になる。というよりもハコでのハスキンは初めてだ。一発目はアルバムSOMAからArt Of My Soulだった。アルバムでは何度か聴いていたけれども、生で聴くのは初めてかもしれない。
その次は何とWALK。個人的にはアンコールとか後半あたりでやるかなと思っていたけれども、2曲目できたのには驚いた。HAWAIIAN6でボロ雑巾になって大人観を決め込んでいたけれども、思わず前方のモッシュに突っ込んでしまった。
その後も摩訶不思議テーゼとか、FeedbackLoopとか新旧混ぜてやってくれた。MCでは磯部さんの「一緒に歳をとっていこう」というところで、同世代(自分はちょっと下ぐらい?)の自分はグっときた。
ラストは欠けボタンの浜で締めてくれた。ダイブやモッシュも起こるくらい熱かったけど、全体的に心地良かった。ベタだけど、やはり本家本元のWALKは思い入れがあるだけあって感情的になってしまうね。

IMG_1918


年々ライブに行くのが心身共に辛くなってくるけども、体が続く内は行き続けたい。